読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Enjoy life! 面白く生きていく yoshiのブログ

面白いと感じた事やその取り組みなど自分が考えて実践した事などを書いていくブログです

アドラー心理学3

アドラーについては久しぶりです。

 

ここ最近、自分の時間がとれなくて、夜、就寝前に取り組もうとすると、すぐに眠気が襲ってきていつのまにか朝だという日の繰り返しでした。

 

ただそこで一つ気づいた事が。

 

それは朝早く目が覚めるという事。平均して5時には一度起きます。で、怠ける時はまた寝ますが気合がある時は起きて本読んだり、してます。

 

やはり夜よりも自分は朝型が頭の冴えが良いですね。これは前から分かってた事でしたけど、集中力が違います。夜型か、朝型かは人それぞれだと思いますので皆様も自分の時間はどこなのか分かるだけでより充実した日を送れるのではないかと思います。

 

では本題ですが、

 

自分の事が好きだと堂々と言える人はいますか?

 

僕は、好きでもないし、嫌いでもない感じです。でも好きだとは言えなくても、もっと自分を大事にしてもいいかと最近思い始めてます。

長所よりも短所ばかり目につきますねー

 

ここでアドラー心理学、嫌われる勇気から引用すれば

「短所ばかり目についてしまうのは、あなたが自分を好きにならないでおこうと決心しているから。自分を好きにならないという目的を達成する為に短所だけに注目していると。」

ずばり言ってきますね(笑)

 

たしかに目的論から考えればそう言えると思います。でもそれだけの理由で短所ばかり目につく様になった訳ではないと思います。過去の経験や影響を受けた人など、

それぞれの経緯をふまえて、、、

ん、これはもしや原因論ですか?

 

そうですね。


何気に原因を考えてました。

 

これだと結局前に進めないという事ですか。
そうか。もうちょっと読んでみます。


「なぜ自分が嫌いで、短所ばかり見つめ、自分を好きにならないでおこうとしてるのか?
それはあなたが他者から嫌われ、対人関係のなかで傷つくことを過剰に怖れているからだと。」

「つまり、自分を嫌う事で対人関係を避けているのだ」

 

なるほど。

 

結構これは自分にも当てはまりますね。たしかに人間関係でもつれるのは面倒くさいので避けてる部分はあります。

 

アドラー
「人間の全ての悩みは対人関係である」

と言い切っています。

 

逆に対人関係が良好であれば悩みはなくなるのでしょうか?

 

悩みがなくなれば人間はより人生を謳歌できるのか?


結局僕がこうしてアドラー心理学を深く学ぼうとしてるのは素直に興味があるのと、それと同時に今の人生に満足してないからです。

 

もっと自分らしく生きたいという願望があるんですが自分らしい生き方がわからない。
これも悩みですよね?

 

例えば夢や目標を持てとか言われて、すぐ持てる人と持てない人がいる。持てない人からみたらこれも悩みですよね?

 

さあ、どう考えていけばいいのか?
ちょっとブレークします。

 

ではまた次回✋